大広『第57回カンヌ国際広告祭』ラジオ部門で2本のを受賞

株式会社大広(社長:高野功)が制作を担当したパナソニック株式会社のラジオCM 2作品が、
「第57回カンヌ国際広告祭」において<ラジオ部門>【ブロンズ(銅賞)】を受賞しました。
概要は下記の通りです。

●ラジオ部門 ブロンズ(銅賞)
広告主 :パナソニック株式会社
商品名 :スチームオーブンレンジ
タイトル :「サラリーマンの時間割」篇
秒数 :ラジオCM80秒
担当者 :東京第1コミュニケーションデザイン局 光居 誠
大阪第1コミュニケーションデザイン局 今中 有紀
制作会社 :ビッグフェイス

「サラリーマンの時間割」篇

●ラジオ部門 ブロンズ(銅賞)
広告主 :パナソニック株式会社
商品名 :エコキュート
タイトル :「手紙」篇
秒数 :ラジオCM120秒
担当者 :東京第1コミュニケーションデザイン局 光居 誠
大阪第1コミュニケーションデザイン局 井田 万樹子
制作会社 :ビッグフェイス

「手紙」篇

 


<この件に関するお問い合わせは下記までお願い致します>
株式会社大広 総務局広報部 遠藤、長谷川 
TEL 03-6364-8601

Share on FacebookShare on Twitter

Daiko WEDO DAIKO SUMMER CAMP ~INTERNSHIP 2022~ AD+VENTURE 博報堂DYホールディングス “生活者データ・ドリブン”マーケティング通信 Daiko Tokyo Office