澤田設計事務所とチョークデジタル、GPSで顧客をリアルタイムで理解する
エリアマーケティングをもっとカジュアルに実現するための新しいデータ活用を推進

株式会社 大広(代表取締役社長:泉恭雄、本社:東京都港区)のグループ会社でデータマネジメントをコアに事業を行う株式会社 澤田設計事務所(代表取締役社長:澤田善郎、本社:大阪市)は、米国に本社があるベンチャー企業Chalk Digital,Inc.(本社:米国サンディエゴ市、CEO:Craig Hagopian)の日本法人であるチョークデジタル株式会社(本社:東京都、CEO:雪江 悟、以下チョークデジタル)とアライアンスを組み、エリアデータ・ユーザの行動データを活用したエリアマーケティングをより使いやすく、効果的に行うための取り組みを開始いたしました。

詳細はこちらをご確認ください。
https://www.sawada-sekkei.co.jp/info/areamk

Daiko WEDO COCAMP SHALL WE CAMP? RECRUIT ミラスト “生活者データ・ドリブン”マーケティング通信 AD+VENTURE 博報堂DYホールディングス