「アコード・ベンチャーズ 2号ファンド」および
「DIMENSION」両ベンチャーキャピタルファンドへの出資に関するお知らせ

株式会社大広(代表取締役社長:落合寛司、本社:東京都港区、以下「大広」)は、株式会社アコード・ベンチャーズ(代表取締役社長:石丸文彦、本社:東京都港区)が設立した「アコード・ベンチャーズ2号投資事業有限責任組合」、および、株式会社ドリームインキュベータ(代表取締役社長:山川隆義、本社:東京都千代田区)が設立したファンド「DIMENSION投資事業有限責任組合」に対し、出資をする契約を締結したことをお知らせいたします。

大広は、2019年度よりスタートした新中期経営計画の推進にあたり、従来の広告・マーケティング支援領域に加え、新たに「事業開発本部」を設立。所属する「事業開発局」および「ビジネスインキュベーション局」が、スタートアップ企業を含む様々な企業のビジネス開発や、地方自治体等との連携によるビジネス開発支援を開始しました。その活動推進の一環として今回の出資を決定いたしました。

大広は両ファンドを通じ、日本国内およびアジア圏の様々な新しいテクノロジーやサービス、プラットフォームへのアクセスを強化することで、「顧客価値」にこだわった事業開発・マーケティング支援を、日本国内・アジア圏でより一層強化して参りたいと考えています。

■アコード・ベンチャーズ2号投資事業有限責任組合
・設立時期:2018年4月
・投資分野:日本国内および東南アジアを中心とした、インターネット関連分野
・運営会社:http://accordventures.co.jp/

■DIMENSION 投資事業有限責任組合
・設立時期:2019年9月
・投資分野:日本国内のインターネット・デジタルトランスフォーメーション・ディープテック分野
・URL:https://www.dimensionfund.co.jp/

「アコード・ベンチャーズ 2号ファンド」および「DIMENSION」両ベンチャーキャピタルファンドへの 出資に関するお知らせ

上記に関するお問い合わせは
株式会社 大広 総務局広報チーム
〒105‐8658 東京都港区芝2‐14‐5 TEL:03‐4346‐7102

Daiko WEDODAIKO RECRUIT 2020AD+VENTURE 博報堂DYホールディングス“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信