デジタル領域における多様なテクノロジーやカルチャーに着目し 新しいコンテンツを開発。近未来をプロトタイピングする 株式会社大広 新プロジェクト「PROTO_CUL」(プロトカル)発足

株式会社 大広

総務局 広報部

株式会社大広(代表取締役社長:岩井秀一)は、株式会社2.5D(代表取締役:針谷建二郎)と共同で、デジタル領域における多様なテクノロジーやカルチャーに着目することで、先端的なコンテンツ開発に取り組んでいくプロジェクト「PROTO_CUL」(プロトカル)を、本日発足し、活動を開始いたします。


 

<この件に関するお問い合わせは下記までお願い致します>
株式会社大広 総務局広報部 遠藤、長谷川 TEL 03-6364-8601

Share on FacebookShare on Twitter

Daiko WEDO DAIKO SUMMER CAMP ~INTERNSHIP 2022~ AD+VENTURE 博報堂DYホールディングス “生活者データ・ドリブン”マーケティング通信 Daiko Tokyo Office