大広クリエイティブワークショップ2013 参加者募集(募集は終了しました)

1月11日をもちまして応募を締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

広告会社のリアルな現場で、現役のクリエイターとともに、クリエイティブ制作を実体験する6日間。 ご参加いただく、大学生の方を募集します。 応募課題は、「20代の男女に歌舞伎を流行らせるには」をテーマにした広告表現案。 (課題についての詳細は、下記、応募課題の項を必ずご参照ください。) ご応募お待ちしております。

大広クリエイティブワークショップ2013 特設サイト 「クリエイティブ相談室」

大広の若手社員が、学生の皆さんの質問にできる限り答える「クリエイティブ相談室」を開設!
ご相談は、facebookとtwitterから受け付けます。
ご相談いただき、かつ「大広クリエイティブワークショップ2013」にご参加いただいた方には、弊社会長とお茶をのみながら、直接ざっくばらんにご相談できる場をご用意いたします。
■ご相談受け付け期間:2012年12月6日(木)~2013年1月11日(金)
※スマートフォンからもご相談いただけます。

<開催概要>
 
■会  場 : 東京:大広東京本社 大阪:大広大阪本社
■期  間 : 東京:2013年2月13日(水)~15日(金)、18日(月)~20日(水)
大阪:2013年2月12日(火)~15日(金)、18日(月)~19日(火)
※いずれも10:00~18:00、土・日曜日は除く
■講  師 : 大広コミュニケーションデザイン局の第一線で活躍するクリエイター、
プランナー
■参加費 : 無料
※参加への諸費用(交通費・宿泊費等)は自己負担となります。
ご了承ください。

 
<応募要項>
 
■募集人数 : 東京・大阪各15名
■応募資格 : 4年制大学生・大学院生
■応募方法 : 以下の1.2.3を同封の上、参加希望地(東京・大阪)別に郵送にて応募してください。
1. 氏名・生年月日・年齢・大学・学部・学年・住所・電話番号 (携帯も含む)・e-mailアドレスを記入し、顔写真(パスポートサイズ)を貼付。
2. 自己PR文を400字程度で記述。
3. 下記課題を作成

「20代の男女に歌舞伎をはやらせるには」をテーマとした広告アイデアを募集します。歌舞伎の認知拡大と好感度アップを目的とした広告表現案およびコミュニケーションプランを考えてください。
※課題はA4用紙1枚に1案を記入。あなたが思いついたアイデアをたっぷり、自由に表現してください。
※使用メディアは、TVやラジオ、新聞・ポスターなどの平面、 WEB、facebookやtwitter、その組み合わせ(クロスメディア)など、なんでも自由。表現方法も、内容さえ伝われば、コピー、絵コンテ、イラスト、写真、もちろん文章でも可。また、何案(複数案)ご提案いただいても、かまいません。
※フロッピー・MO・CD-ROMなどデータでの提出は不可とします。

■応募先 : 東京:〒107-6107 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル
(株)大広 人事局「クリエイティブワークショップ東京」係
大阪:〒530-8263 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー
(株)大広 人事局「クリエイティブワークショップ大阪」係
■応募締切 : 2013年1月11日(金)必着
■選  考 : 応募者の中から課題審査のうえ、参加者を決定します。
選考の結果は2013年1月31日(木)までに参加者にのみe-mailでお知らせいたします。
■お問合わせ : jinji@daiko.co.jp
※応募書類は返却いたしません。ワークショップ終了後に棄却いたします。いただいた個人情報はワークショップ以外に使用いたしません。

 
 
<大広クリエイティブワークショップ2013における個人情報の取り扱いについて>

1.利用目的
当社は、ご提出いただいた個人情報は、クリエイティブワークショップ2013の応募および開催のための資料としてのみ利用し、それ以外の目的には一切利用いたしません。なお、当社が求める個人情報のご提供がいただけない場合、または応募書類に不備があった場合は、その後の連絡等に影響することがありますので、ご了承願います。

2.取り扱い
当社は、ご提出いただいた個人情報を厳正な管理の下、安全に保管いたします。またクリエイティブワークショップ2013終了後、1年以内に適切に廃棄いたします。また法令、条例、その他関係当局の要請に基づき開示する場合および本人ならびに公衆の生命・健康・財産を脅かす可能性のある場合をのぞき、ご本人の同意を得ることなく他に利用し、また第三者に個人情報を開示することは一切致しません。個人情報の処理については、外部に委託することはございません。

3.自己情報の開示、修正、削除等
ご提出いただいた内容について、開示、修正、利用停止、削除等を希望される場合は、下記お問い合わせ先までお問い合わせください。ご本人の確認をさせていただいた上で合理的な範囲で対応させていただきます。

4.上記内容に同意した上で、書類を送付いただきますよう、よろしくお願いいたします。

■ 個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先:「個人情報 苦情・相談窓口」(個人情報保護管理者代理)
当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

〒107-6107
東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル
株式会社 大広
「個人情報 苦情・相談窓口」宛

Email:privacy01@daiko.co.jp

 


<この件に関するお問い合わせは下記までお願い致します>
株式会社大広 総務局広報部 遠藤、長谷川 
TEL 03-6364-8601

Share on FacebookShare on Twitter

Daiko WEDO SHALL WE CAMP? RECRUIT 2023 新卒採用 AD+VENTURE 博報堂DYホールディングス “生活者データ・ドリブン”マーケティング通信 Daiko Tokyo Office