次世代型インターネット動画検索閲覧サービス・広告配信サービスに関する連携業務開始のお知らせ

株式会社 大広

総務人事局 広報部

株式会社大広(社長:高野 功)(以下大広)は、このたびチームラボ株式会社(社長:猪子寿之※1)(以下チームラボ)が開発する、次世代型インターネット動画検索閲覧サービス・広告配信サービスに対し、営業視点からのサポートと営業体制での連携を行うことを、7月30日付で合意しましたので、お知らせいたします。

大広は、2005年業務拡大を目的として、社内プロジェクトを設置。昨年、チームラボ株式会社が開発した企業の効果的なサイト内サーチを実現するエンジンの導入にあたり、営業面でのサポートを、お取引先企業へ行ってまいりました。今回、チームラボがさらに新しい視点でのサービス提供を目指し、広告ビジネスを視野に入れた次世代型のインターネット動画検索閲覧サービス・広告配信サービスを開発するにあたり、大広は広告会社としてのノウハウを提供するとともに、ビジネススキーム構築をサポートし、さらに営業体制での連携を行ってまいります。

大広は、このサービスの開発によって、視聴者にとっては検索精度が高く、見たいコンテンツを簡単に探せる仕組みを、広告主であるお取引先企業にとってはターゲットに効果的な訴求ができるサービスの提供を目指してまいります。

なお、このインターネット動画検索エンジン・広告配信サービスの開発は、チームラボが経済産業省の情報大航海プロジェクト(モデルサービスの開発と実証※2)に申請し、採用されています。

概要は以下の通りです。

1.開発するサービスの目的
本サービスをリリースすることで、動画市場を拡大させることを狙います。インターネット動画の視聴を増やすことによる市場の拡大と同時に、インターネット動画広告をビジネスとして成立させることを目指します。

2.サービスの概要
インターネット上の動画を収集し、メタ情報を付加し、動画と動画をマッチングすることで、以下のサービスを実現します。
(1) インターネット上の動画を検索し、複数の動画を続けて視聴(流し見)するサービス
インターネット上で動画を見つけ、視聴するサービスの品質を上げ、一般のユーザーがインターネット上で手間なく見たい動画を見つけ、視聴できるサービス

(2) インターネット上の動画に対して動画広告(CM)をマッチングして配信するサービス
広告効果の高いインターネット動画広告配信を実現し、お取引先企業にとってインターネット動画広告を媒体価値のあるものにするサービス

3.開発する技術内容 
2つのサービス提供のために、現在提供中の“オモロ”検索エンジン「SAGOOL(http://sagool.jp)」、レコメンデーションエンジン「セレクトウェア」などの技術を発展させ、以下のような技術を中心に開発を行っていきます。
1. 動画にメタ情報を付加する技術。
2. 動画をクロールする技術。
3. メタ情報抽出技術を、ユーザー行動履歴を用いて、用途毎に評価し最適化する技術。
4. メタ情報・ユーザー行動データを使用して動画をマッチングさせる技術。

以上

<ご参考>
※1 チームラボ株式会社
代表者 :代表取締役社長 猪子寿之
所在地 :東京都文京区本郷4-9-22本郷フジビル
資本金 :1,000万円
会社概要 :2001年03月東京大学・東京工業大学の大学院生・学部生が集まり、チームラボ有限会社を創業。2002年8月8日 チームラボ株式会社に社名変更。レコメンデーションエンジン「セレクトウェア」、検索エンジン「SAGOOL」、視覚化検索エンジン「マッピングセレクトウェア」等、高いテクノロジーのプロダクト開発を手掛ける。
URL:http://www.team-lab.com

※2 情報大航海プロジェクト(モデルサービスの開発と実証)
個人の生活、ビジネスなどのあらゆる局面での新たなコミュニケーションニーズに応える次世代の情報検索・解析技術を利用したモデルサービスの開発・実証のために、経済産業省が平成19年4月18日付で公募したプロジェクト。平成19年7月25日付で採用社が公表された。


<この件に関するお問い合わせは下記までお願い致します>
株式会社大広 総務人事局広報部 遠藤、長谷川 TEL 03-6364-8601

Share on FacebookShare on Twitter

Daiko WEDO DAIKO SUMMER CAMP ~INTERNSHIP 2022~ AD+VENTURE 博報堂DYホールディングス “生活者データ・ドリブン”マーケティング通信 Daiko Tokyo Office