2017.12.20

クリエイティブディレクター

藤田真紀

ちょっと無理をする。
両立はできることはないと思っているので
仕事に無理ができる時と
家庭に無理をかけるときとわけて
必ず毎日どっちかに無理をさせる。

もちろんケアはします。
無理をさせてるということは
無理をお願いしてるので仕事の人たちにも家族にも
そのあとはケアをするっていうことで
なんとなくプラマイゼロにする。

違うことはやってみたいかな、といつも思うようにしているので
クリエイティブって言われると
クリエイティブしかできないっていう風に思われがちで、
何もかも決まっている状態からどんと降ろされたりとかすると
これで良かったのか?っていう風に思うことがあって
今さらもう崩ぜないっていう状況になってからなので
もっと前の段階から入っときたかったなとか…。
もう少し違う領域から入っていたら
違ったアウトプットになったのにな、とか思うことがあります。

どうしてもクリエイティブっていうものが
「アウトプットの人」っていう風な感じで
まだ受け取られてるのが悔しいなと思います。

※所属等は執筆当時のもので、現在とは異なる場合があります。
facebook
twitter
DAIKO

Loading