2017.03.31

アートディレクター

高橋俊臣
今、メディアからというよりも
コアな所を考えていかなければいけないと思う。
色んなメディアにも展開出来るし
プロモーションも展開出来るような
一つのコアなアイデアみたいなものを考えるというのは
クリエイティブの視点じゃないと作れないかなと思うが、
それは営業から出てきたアイデアでも良い。
それを育ててくというか
一点に絞って広げていくというような所は
クリエイティブが担って
やっていかなきゃいけない。
それがイベントであったりCMであったりとか
グラフィックに展開出来るような
そういうものであったら一番良いと思う。

僕が今やってる案件で言っても
3件くらいは直接社長と話を出来る機会があるし、
社長レベルではなくても、役員レベルの人と打ち合わせ的な事で
話を出来るようにしたり等、沢山ある。

色んな人と出会うキッカケがあることが、
広告代理店のメリットかなと思う。
グローバルでの領域の仕事もあるので、
そういう点では良い業界・良い仕事かなとも思います。
※所属等は執筆当時のもので、現在とは異なる場合があります。
facebook
twitter
DAIKO

Loading