大広が『2007 The Globes Awards』<銀賞>を受賞

株式会社大広(社長:高野功)が企画・実施を担当した【キリンビバレッジ株式会社 小岩井ブランド「野菜ソムリエタイアップ」プロモーション】が、MAA(※1) WORLDWIDE AWARDS「2007 The Globes Awards」の<BEST RETAIL OR TRADE MARKETING CAMPAIGN>において、【銀賞】を受賞しました。

この作品は、JPP(日本POP広告協会)が主催する「第5回JPPプロモーション・プランニングアウォード」の<店内プロモーション部門>において、【金賞】を受賞しました。この受賞により、世界でナンバーワンのプロモーショナル・マーケティング活動を表彰する「2007 The Globes Awards」へ出品し、日本で唯一ファイナリストに選出され、 10月15日にラスベガスで開催された表彰式で最終審査結果が発表され、【銀賞】を受賞しました。

The Globes Awardsは世界でナンバーワンのプロモーショナル・マーケティング活動を表彰するもので、世界を6地域に分けて、それぞれの権威ある機関がベストと判断した作品のみが世界大会にエントリーされるため、「Best Of Best」と呼ばれています。 22回目を迎える今年は、20カ国からそれぞれ勝ち抜いてきた402作品がエントリーしました。

なお、この「The Globes Award」の日本の過去実績としては、5年前に大広で実施した【キリンビール株式会社 キリンチューハイ氷結発売記念イベント】が【金賞】となっており、今回2作品目の受賞となります。
 

【作品概要】
■クライアント : キリンビバレッジ株式会社
■作品名 : 小岩井ブランド「野菜ソムリエタイアップ」プロモーション
■担当者 : 株式会社 大広
プロモーション・プランニング局
第2プランニンググループ 児玉 昌彰
■内容 : キリンビバレッジの小岩井ブランドは、2006年度から日本ベジタブル&フルーツマイスター協会が認定する野菜・果物のスペシャリスト「野菜ソムリエ」とタイアップ。
小岩井ブランドの野菜ジュース「小岩井 無添加野菜」、果汁飲料「小岩井 純水」のブランド価値である「品質」「素材」「おいしさ」を「野菜ソムリエ」の生活者視点を通して流通・消費者に伝えるプロモーションを展開。
「野菜ソムリエ」による店頭推奨販売、小岩井ブランドを使用したレシピ開発、オリジナルグッズが当たるクローズドキャンペーン、店頭イベントなど店内プロモーションを実施。

【授賞式】

現地時間:2007年(平成19年)10月15日(月) ラスベガス MGMグランドホテルにて。 MAAマイク理事長と。

※1 MAA:(Marketing Agency Association)約20ヵ国、100社のプロモーショナル・マーケティング・エージェンシーの経営者を対象にした団体。

Share on FacebookShare on Twitter

Daiko WEDO DAIKO WINTER CAMP ~INTERNSHIP 2021~ 新卒採用サイト「SHALL WE CAMP?」 AD+VENTURE 博報堂DYホールディングス “生活者データ・ドリブン”マーケティング通信 Daiko Tokyo Office