私たち大広は、ブランドの味方となる「ロイヤル顧客」を育成する
コミュニケーション活動「アクティベーションデザイン」を進めています。
顧客の獲得をゴールとするのではなく、
顧客とブランドのもっと良い関係づくりを進めていくビジネスです。

全社員の担当する役割・領域は異なりますが、それぞれの立場で実現できる
「アクティベーションデザイン」ビジネスが次々に生まれ、
日々、「アクティベーションデザイン」の深化と進化の実績を重ねています。

このページでは、この活動の実践をコラム形式でご紹介すると同時に、 「ロイヤル顧客化」のその先の、
「顧客とのさらなる強い関係づくり」に向け、動き続ける大広の「今」をお伝えします。

ダイGooooo!

ロイヤル顧客の
その先へ

ダイGooooo!
DAIKO

Loading